トップページ > 結局は時と場合なのかな

結局は時と場合なのかな

人にはそれぞれ色々な理由がありますが、すぐに離婚ってなってしまうとなんで結婚したのだろう?と思ってしまいます。性格の不一致とかも聞くこともありますが、性格が一致する人なんていないと思いますし、結婚は忍耐だといいます。ですから、ちょっと性格が合わないくらいで離婚になってしまったりするのはどうかと思います。性格はそれぞれちがうけどパートナーとなった人にお互いが合わせていったり似てきたりしていくものだと思いますし、それを理由にすぐ離婚はおかしいかなって思います。すぐ離婚する人に限って盛大に結婚式とか挙げてしまって、お祝いをした側もどう対応して良いのかわからなくなります。男女どちらかがDVをしてしまったり心にも傷を残すような結婚であればすぐの離婚も納得というかしないと身の危険がありますから、すぐ離婚できるのならばしたほうが良いかと思います。(DVの場合そんなすぐ離婚するのもの難しいと思いますが)つまりすぐの離婚にも時と場合によって周りからの受け入れ方も変わってくるのです。あとは子どもがいるかいないか...子どもを授かってからのすぐの離婚であるならば、それは子どものためを思ってもう少し考え直したほうが良いかと思います。子どもにとっては2人とも親であるわけですし、片親というのは金銭面だけでなく心の余裕もなくなる場合が多く、結局子どもに寂しい思いをさせてしまうはずなので、結婚してすぐの離婚は避けて欲しいです。もし子どもがいなくお互いのための離婚ならば、周りから見れば恥ずかしいような感じもしますが、周りになんと言われようが本人同士がそのほうが良いのであれば勝手にしたらいいのではないかと思います。ただすぐ離婚するとなると本当に好きではなく勢いでしてしまったのだろうなって印象が残りますね。まあ離婚するには相当のエネルギーがいると聞きますので、すぐに離婚する人にも本人たちしかわからない、それなりの理由があるのかもしれませんね。

関連エントリー
あやしい時は携帯電話
旦那の浮気を証明したい?!
どこからが浮気??
奥さんが浮気・・・?
不倫している時の女
不倫している時の男
自由を得るための選択
憧れていた先輩夫婦が離婚したと聞いて
離婚の先にあるもの
結局は時と場合なのかな